【クラウドファンディング】graphene-xのpolo-xとlayer-xが届きました

  • URLをコピーしました!

久しぶりにファッションに関するものを購入した、メンヘラナマポおじさんです。

目次

graphen-xとは?

グラフェン素材を使った服を製造しているアパレルブランドです。

kickstarterやindiegogoなど海外のクラウドファンディングで出資を募って製品を製造していますが、日本の代理店ができたようで国内のクラウドファンディングでも出資を募っていました。

あわせて読みたい
【クラウドファンディング】graphene-xに出資しました 暮らしを便利にしたい、メンヘラナマポおじさんです。 【graphene-x】 寒い時には暖かく、暑い時には涼しくしてくれるという人工素材グラフェン。 それを素材にした服を...

グラフェン素材は暑いときには熱を放ち涼しく、寒いときには熱を溜め込み暖かく保ってくれるということで、奇跡の素材と言われているとか。

何日も洗濯せずに着ていても、臭いが付きづらいとか。

graphen-x 開封の儀

layer-x
polo-x

polo-x

襟はしっかりしています。

洗濯したり着倒しても、型崩れしそうにはありません。

ロゴマークは左袖にさりげなく。

悪目立ちしないので良いですね。

layer-x

layer-xのロゴは左胸です。

こちらも目立たないので好きです。

試着してみて

polo-xとlayer-xを2着ずつのコースに出資しました。

両方サイズが合うか試着してみましたが、私のムチムチわがままボディでもLサイズで問題なく収まりました。

layer-xは若干丈が長めになっているようです。

着心地は非常にシルキーですべすべしていて、チクチクするような感触は全くありません。

梱包している袋がlayer-xの方は再生素材を使っているらしく、食べ物のような香りがしました。

新作のpolo-xの方はクレームがあったのか、ジップロックに入っていて特に匂いなどはありません。

終わりに

10月末にクラウドファンディングが締め切られ、日本代理店が11月中にアメリカに発注を出し、11月29日に商品が日本に到着。

すぐに発送してくれたようで、私のところには12月1日に届きました。


耐久性もあるということで、今後肌着を買う必要はなくなるんじゃないかと思いgraphen-xに出資しました。

速乾素材らしいので、洗濯して交互に着続けることができるかと2着ずつ。

着心地も良さそうで言うことないですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次