うつ病生活保護受給者の公共料金【2022年3月分】

  • URLをコピーしました!

ブログのネタが尽きた、メンヘラナマポおじさんです。

目次

2022年3月の電気代

90kwh 3113円

前年同月が95kwhで2568円です。

電気消費量は減っているのに、電気代は500円以上値上がりしています。

ロシアのウクライナ侵攻や、円安のせいですかね。

もうウクライナのこともウクライナ人の命もどうでもいいので、経済制裁なんてやめてほしいです。

ウクライナがどうなろうが私にはなんの影響もありませんが、ロシアに経済制裁すると私の公共料金が高騰します。

こちらの方がよほど問題ですよ。

2022年3月のガス代

2489円

ガス会社の明細が行方不明なので、支払い方法にしているクレジットカードの明細から料金だけ。

3月はうつ病で病んでいる日が多く、入浴頻度が週に1回くらいから十日に1回くらいに減っていました。

それであまりガス代高騰の影響が出にくくなっている気がしますね。

2022年3月の水道代

5㎥ 1463円

2ヶ月に一度の徴収で、生活保護ということで半額に減額していただいています。

唯一昨今の世界情勢に影響されない公共料金です。

電気代もガス代も役所が運営してくれれば良いのに…

終わりに

ロシアへの経済制裁で、ヨーロッパでは電気代が5倍になったとか聞きますよね。

日本もこの先もずっと値上がりし続けるんでしょうか。

これから暑くなってエアコンを使う必要が出てきて、電気代の値上がりが止まらないようなら生活が破綻しかねません。

本当に勘弁して欲しい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる