うつ病生活保護受給者の公共料金【2022年4月分】

  • URLをコピーしました!

上がり続ける燃料費に戦々恐々の、メンヘラナマポおじさんです。

今月も公共料金の記録を付ける日がやってまいりました。

目次

2022年4月の電気代

94kwh 3255円

前年同月が88kwhで2489円です。

使用量が若干増えてはいますが、それでも800円くらい料金が上がっています。

たった1年でこんなに変わるんですか…

ウクライナでもロシアでも、どっちが勝とうがどうでもいいので早く終わりにしてほしい。

2022年4月のガス代

1㎥ 2321円

トップ画像にある不幸の手紙が、明細と一緒にポストに入っていました。

6月から1㎥あたり60円の値上げだそうです。

契約しているプロパンガス会社の経営者が、今住んでいるアパートの大家なんですよね。

資本家はタヒね。

2022年4月の水道代

2ヶ月に一度の徴収で、先月支払ったので今月はお休みです。

生活保護ということで半額に減免していただいていますが、唯一戦争による値上げがないのが良いですね。

電力会社もガス会社も公営になっていただいたら、半額に減免していただけるんですけど。

終わりに

2022年4月の公共料金の合計は4810円でした。

公共料金は予め7000円を計上していますが、予算内に収まって良かったです。

今月は水道代がないので当然ですが、今年の夏は暑い日が多いという予報が出ているので、このまま燃料費が下がらないと電気代が大変なことになりそうです。

早く戦争終わってほしい。

no more war.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる