【ミニマリスト】ガスが切れたBicライターを断捨離しました

  • URLをコピーしました!

恥ずかしながら喫煙者の、メンヘラナマポおじさんです。

目次

Bicライターは長持ち

値上がり続きの煙草税でヒイヒイ言いながら、安上がりな煙管で煙草を吸っています。

宝船という煙管用の銘柄を吸っているんですが、煙管は一服が3、4口で終わるので紙巻き煙草に慣れていると物足りません。

そこで1度に2回煙草葉を詰めて火をつけて、とやるんですが愛用しているのがBicライターです。

1時間に2回火をつけても、3、4週間もつという、他のコンビニライターとは桁違いの長持ちっぷりです。

販売しているのは、セブンイレブンでしか見たことがないような気がします。

煙草を吸われない方でもキャンプや防災グッズとして1つ持っておくと、一生火に困らないんじゃないでしょうか。

Bicライターを断捨離

2ヶ月に1回くらい煙草葉をまとめて、パッケージを断捨離するという記事を書いていますが、その時に一緒に捨てておけばよかったんですが、何故かあちこちにガスが切れたBicライターを散りばめていました。

パソコンデスクやローテーブルを片付けていたら出てきたので、火がつかないことを確認して断捨離します。

終わりに

具合の良い時に書き溜めていたブログのネタが切れて、具合が悪い上にネタもすぐに出てきそうにないと困っていたところで救われました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次