バナナを食べてもうつ病は良くならないらしいので、もう食べるのやめます

  • URLをコピーしました!

無駄金を使っていた、メンヘラナマポおじさんです。

目次

セロトニン減少がうつ病の原因ではない?

feedlyというアプリにホームページやブログなどを登録して情報収集しているんですが、いつものようにチェックしていると残念なまとめブログの記事が目に飛び込んできました。

私はセロトニンが分泌されないせいでうつ病なのだと思って、セロトニンの元となる栄養素トリプトファンが豊富に含まれているというバナナを毎日食べていました。

ですが残念ながら根拠はなかったようです。

無駄なことをしていましたね。

ダイエットの妨げにもなっていますし、値上がりもしているで、もうバナナを食べるのはやめます。

終わりに

バナナは皮を剥くだけで食べられて、小腹がすいた時などにもってこいだったんですけど。

「うつ病に効く」と栄養士や精神科医の書いた記事によく載っていますが、詐欺ではありませんか。

がっかりです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次