愛犬が亡くなってから3年が経ちました

  • URLをコピーしました!

3年経ってもペットロスな、メンヘラナマポおじさん(@MenhealerOjisan)です。

目次

15年飼った愛犬の死

まだ私が実家にいた頃、高校生の時に一匹目を、大学生の時に二匹目の犬を飼い始めました。

その後一家離散し実家も無くなる頃、13年飼った一匹目の愛犬が亡くなりました。

今のアパートに入居する少し前から、二匹目の犬との二人だけの生活が始まりました。

一匹目の犬は寂しがり屋なのに控えめで、二匹目の犬は飼い主の愛を独占したい欲張り屋でした。

正直なところ、二匹の犬が存命中は一匹目を特に可愛がっていました。

ですから二匹目の犬と私だけの生活になって、どう接したらいいのかわかりませんでした。

一匹目の犬が亡くなったり、生活保護を受給し始めたりで大きな環境の変化があったんですが、無垢な独占欲の強い二匹目の犬には救われました。

3年経っても忘れられない

今日11月30日で、二匹目の犬が亡くなって3年になります。

この3年のことはあまり記憶がありません。

今でもふとした時に犬との生活を思い出しては、寂しくて胸が締め付けられます。

もっと犬のためにできることがあったのではないかと、後悔してばかりです。

会いたいです。

終わりに

二匹の犬に会いたい。

会えるなら死んでも構いません。

永遠に叶わないことですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次