うつ病生活保護受給者の公共料金【2023年1月分】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

電気代ガス代が高騰しているので見るのが怖いですが、今月も公共料金をチェックしていきましょう。

どうも、メンヘラナマポおじさん(@MenhealerOjisan)です。

目次

2023年1月の電気代

101kwh 3025円

?!?!

前月が104kwhで3817円でした。

なぜ大幅に減っているのかとよくよく見てみたら、

うつ病生活保護受給者の公共料金【2023年1月分】

1kwhあたり7円、国からの補助があるようです。

私は707円補助してもらったようですね。

ありがたいです。

10月までは補助が続くようなので、しばらくは安心ですね。

2023年1月のガス代

1.4㎥ 2637円

プロパンガスなので高いですね。

電気代と違ってガス代は補助もありませんし。

2023年1月の水道代

5㎥ 1463円

2ヶ月に一度の徴収で、生活保護ということで半額に減免されています。

使用量が変わっても料金は変動することがないので、これが最低料金なんじゃないかと思います。

終わりに

合計7125円でした。

公共料金はあらかじめ7000円を計上していますが、若干オーバーしてしまいました。

まあなんでも価格高騰している中では、これくらいは仕方ないと飲み込みましょう。

来月は水道料金の徴収がないので、余裕を持って予算内に収められるはず。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スパムを防ぐため承認制にしていますが、ご意見の賛否を問わずスパム以外は承認しています。(返信するとは言っていない)コメントお待ちしております。

コメントする

目次