生活保護受給者の年1回の義務である収入申告書、資産申告書を提出してきました

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

久しぶりに役所へ行き、自分が生活保護受給者であることを思い知らされたメンヘラナマポおじさん(@MenhealerOjisan)です。

目次

生活保護受給者の収入申告書、資産申告書の提出義務

生活保護受給者は最低年に1回、資産申告書と収入申告書を役所に提出する義務があります。

私の場合は生活保護費の他に障害年金があるので、それを収入申告書に記入して年金改定通知書と一緒に提出することになります。

また現在の所持金などを資産申告書に記入して、預金通帳を最新の状態に記帳して、合わせて提出することになります。

役所からの通知には「コロナがあるので郵送で」とありましたが、郵送ですと送料がかかりますし、通帳など提出するもののコピーを取らないといけません。

面倒ですしお金がかかるので、役所に直接持って行きました。

他にも申告書を提出しにきた生活保護受給者が何人かいて若干混んでいましたが、その場で通帳などのコピーを取られ15分ほどで終わりました。

本当は今日行くつもりではなかったんですけど

通帳記入をしたので忘れないうちに申告書に記入してあとは提出するだけの状態にしておこうと思ったら、申告書にある日付欄に今日の日付を書いてしまったので仕方なく行ってきました。

終わりに

窓口で並んでいる時に気づいたんですが、ここ4、5日シャワー浴びていませんでした。

香ばしい臭いを放っていたと思います。

疲れましたね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次