煙管用タバコを半年分まとめ買いしました

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

恥ずかしながら喫煙者の、メンヘラナマポおじさん(@MenhealerOjisan)です。

目次

煙管用タバコで節約

紙巻きタバコを吸っていた頃はセブンスターを1日1箱から1箱半吸っていました。

現在のセブンスターの値段は600円です。

コストパフォーマンスの良い煙管用タバコのアムステルダマーは30g入りで550円です。

1袋で4日から5日もちます。

ざっと計算するとタバコ代が1/4以下になります。

増税ばかりで青色吐息になっている方は煙管にしたら節約になりますよ。

半年分のタバコをまとめ買い

煙管用タバコの銘柄はコンビニではまず扱っておらず、タバコ専門店でしか販売されていません。

私の自宅近所にも扱っているところがあるんですが、欲しい量をまとめて買うのは在庫的に困難です。

頻繁に買いに行くのは面倒なので、半年分くらいをネット通販でまとめて購入しています。

送料はかかりますが、まあ仕方ないですね。

終わりに

アムステルダマーを25個買いました。

これでまたしばらくは安心です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次