メインで使っている楽天カードが読み取り不良になりました

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

イレギュラーなことに焦った、メンヘラナマポおじさん(@MenhealerOjisan)です。

目次

クレジットカードが読み取り不良に

スーパーに食料品を買いに行って、支払いをしようとメインで使っている楽天カードを決済端末に差し込んだら読み取れませんでした。

3回くらいやり直したんですが一向に読み取れないので、サブで使っているアメリカンエキスプレスで支払いを済ませました。

カード読み取り端末の問題かと思ったんですが、アメリカンエキスプレスは問題なく読み取れたので、楽天カードの読み取り不良ということなのでしょう。

メインで使っているカードなので、急いで作り直さなくては。

楽天カードを作り直す

家に帰ってきて買ったものを冷蔵庫にぶち込んで、楽天カードを作り直します。

「楽天カード」アプリの「メニュー」→「カードの作り直し」とタップして

「申請理由」を選択します。

今回は「読み取り不良」なので一番上の選択肢ですね。

作り直してもカード番号や有効期限は変わらないようです。

どうせなら有効期限は更新してくれるとありがたいんですけど。

登録している電話番号から発信して、本人確認を済ませます。

申請内容を確認して

受け付けを完了。

新しいカードが届くまで1週間から10日かかるようです。

次の買い物には間に合わなそうですね。

終わりに

ブログの過去記事を辿ると、今まで使っていた楽天カードは2021年9月に発行されたもののようです。

2年半くらい使っていたんですね。

使う頻度にもよると思いますが、それくらいで読み取り不良になるかも知れないと気をつけておきます。

普段キャッシュレス決済で最低限の現金しか持ち歩いていないので、こういうことがあるとビビりますね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次