玄米の一汁一菜ご飯を食べました

  • URLをコピーしました!

アマゾンから玄米と煮干しと昆布と味噌届きました。取り敢えず玄米に水吸わせてます。夕方に炊けるように炊飯器セットしました。旨いといいんですが。

晩御飯に備えて昆布と煮干しを鍋に沈めてきました。味噌汁を作るのも出汁をとるのも初めてなので上手くできるといいんですが。

玄米ご飯と味噌汁、キュウリのキューちゃんという一汁一菜ご飯を食べました。物凄く旨かったです!玄米の甘いこと!おかずなしでも玄米だけでも食べられます。味噌汁はまだ改良の余地ありでしたが初めてにしてはなかなか良かったように思います。久しぶりに人間らしいご飯食べた感じです。

今後は朝昼パン食夜玄米の一汁一菜って感じでやっていこうかと思います。あーうまかったー食べてる最中、体が覚醒していくような感じがしました。何ヵ月もパン食(チーズとハム挟んだり、ピーナッツバター塗ったり)だったので、まともなご飯を体が欲しがってたんでしょうね。

玄米は、白米よりも、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んでおり、人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できるため、完全栄養食と言われています。栄養バランスのとれた食事の例として、「1日30品目以上」と言われることがありますが、これはあくまでも白米を主食にした場合のことです。逆に言えば、白米を主食にした場合には、1日30品目以上の食品を摂取しなければ、健康を維持するための栄養素が不足する、ということです。

玄米を主食にした場合にはその必要はありません。昔の人が、「一汁一菜」でも健康でいることができたのは、玄米を主食にしていたからなのです。

 [http://www.maisen.co.jp/jiten/genmai-eiyo.html:title]

食費も節約できて、必要な栄養もしっかり取れる!

玄米お勧めです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる