最近の安倍サポを見てると神風特攻は起きるべくして起きたと思える

  • URLをコピーしました!

最近のインターネット上での、反安倍政権的な書き込み=パヨク認定をしている安倍サポを見ていると、神風特攻隊の悲劇は起きるべくして起きたのだなと思いました。

目次

在日パヨク認定

私は右か左かで言えば右寄りを自認していますが、安倍信者ではありません。

インターネットの掲示板などで反安倍政権的な書き込みをすると、安倍サポが飛んできて在日パヨク認定をされます。

なんかもう安倍サポって統合失調症みたいですよ。

大本営発表を信じてイケイケドンドンだったのも、日本人の国民性だと思います。

ああいう在日パヨク認定をしているのを見ていると、南京大虐殺などもあったのかもしれない、と思うようになってきました。

流されやすい国民性

神風特攻隊や維新回天などの自爆攻撃は、まともな頭をしていればやることはないはずです。

でも戦時中の日本ではそれが起きてしまった。

犠牲になった人たちは、国のためとか英雄的行為だからなどではなく、上官に言われたから、断れない雰囲気だからやっただけなんではないでしょうか。

集団ヒステリー的な。

自分の頭で考えてノーと言わない。

左翼のウチゲバにも似た印象を受けます。

人が集まって上下関係ができて、上のものがやれと言えばリンチでもなんでもやる。

自分の頭で考えることはしない。

最後に

とても幼い子供のようです。

不満があっても暴動も起こさず、上下関係的に叩いても問題のない下の者を叩く国民性に、為政者はほくそ笑んでるんじゃないですかね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる