一日にいくつも記事を書ける日もあれば、全く書けない日もある

  • URLをコピーしました!

気分が高ぶっていると一日に複数の記事を書けるんですが、全く書けない日も何日もあります。

目次

ネタがない

ネタがないと記事を書くことができません。

不思議なのは、書ける日は特に意味のないようなことでも記事を書いていることです。

一日一記事アップをしているので書き貯めているんですが、後から読み返してみると特に内容がない記事になっていることが多いように思います。

高揚感が記事量産のコツ

睡眠不足や薬でハイになっている時は筆が進みます。

高揚感をコントロールできたらブログを続けるのも苦がないのですが、なかなかそうもいきません。

ノッテきたときに取っ掛かりだけでも残しておくしかありません。

アンテナ感度が高まっている?

ハイになっている時はどうでもいいような身の回りのことも記事にしようという気になります。

普段であれば書かないようなことも文章化しています。

この記事も中身がない

私の中身が薄っぺらいので、記事も薄っぺらくなるのは仕方のないことかもしれません。

この記事も後から読み返したら内容がないよう…と思うことでしょう。

毎日更新というノルマをこなすために、内容がないと承知の上でこの記事を書き残しておきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次