【ケンカツ】生活保護受給者がドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」の9話、10話を観ました

  • URLをコピーしました!

生活保護受給者がドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」9話、10話を観ました。

10代の頃松本まりかのファンだったんですけど、なかなかぶっ飛んだ役を演じるようになっていて驚きました。

目次

あらすじ

母親が男と逃げた小学生とその祖母の生活保護受給者の家庭に、母親松本まりかが帰ってきて二世帯生活保護になるというお話でした。

しかし祖母がボケたのをいいことに保護費すべてを自分の銀行口座に振り込むようにし、子供は放置、祖母は老人ホームのショートステイ任せという有り様。

「金ぇ入ってないですけどぉー!」

家族を放って家に帰っていないことを口実に、生活保護費の支給を止める役所。

保護費支給日に生活保護課に怒鳴りこむ松本まりか。

感想

松本まりかが怖いです。

ちょっと前にやってた不倫ドロドロドラマでもぶっ飛んだ役をやっていましたが、女優っていうか怪優って感じになっています。

十代の頃は可愛いだけだったのに、パワーアップし過ぎてて戸惑います。

生活保護受給者がみんなあんな感じだと思う人はいないでしょうけど、私はだいぶ手のかからない優秀な生活保護受給者ですね。

やっとこのドラマを観終わってHDDから消せるのでホッとしています。

観るのにエネルギーのいるドラマでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次