【ミニマリスト】ゆうちょダイレクトのトークンを登録して封書を断捨離しました

  • URLをコピーしました!

ゆうちょダイレクトに申し込んでおいて、moneyforwardに登録したらそれっきりだった、モノグサなメンヘラナマポおじさんです。

目次

トークンを登録

たしかゆうちょダイレクトに申し込んだのは一昨年の年末くらいだったと思います。

その後ログイン情報だけ設定して、moneyforwardに登録をしたら何も手をつけていませんでした。

振り込みなどにワンタイムパスワードが必要で、ワンタイムパスワードを生成するトークンの設定をしていなかったんですが、ようやく重い腰を上げて設定しました。

といっても大して難しいことはありません。

  1. ゆうちょダイレクトにログイン
  2. トークンの裏側にあるバーコードの数字を入力
  3. トークンに表示される数字を入力

これだけで以後トークン(ワンタイムパスワード生成機)が使えるようになり、振り込みをオンラインですることができるようになります。

利用者カードも断捨離

トークンだけ残して、ゆうちょダイレクト利用者カードを含め封書を断捨離しました。

利用者カードはゆうちょダイレクトのログイン番号が書かれていますが、それだけevernoteアプリにメモしておけば不要ですからね。

ハサミで切り刻んで断捨離です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次