うつ病にはバナナが良いらしいので買ってきました

  • URLをコピーしました!

医者にかかってから早2年半。

それ以前のおかしくなった期間を含めると、うつ病になってから4年以上が経過しています。

どうも、メンヘラナマポおじさんです。

目次

うつ病の原因

うつ病の原因は、脳内の神経伝達物質であるセロトニンの不足であるといわれています。

セロトニンは睡眠や精神安定にかかわる物質で、不足すると睡眠障害や不安感などマイナスの精神症状に陥りやすくなります。

実際、うつ病の治療薬として最も多く使用されるSSRIという化学薬品は、「選択的セロトニン再取込阻害薬」といい、セロトニンの欠乏を防いで神経の伝達機能をよくする効果があります。

実は医師に多い?「うつ」は食事で改善できる!|DtoDコンシェルジュ

セロトニンという脳内物質の不足がうつ病の原因と考えられているようです。

うつ病に効く食べ物

セロトニンは体内で作られることはなく、必須アミノ酸であるトリプトファンを摂取することで作られるようです。

  • 赤身肉
  • 乳製品
  • 青魚
  • 魚卵
  • 大豆製品
  • バナナ

これらの食材に多く含まれる、トリプトファンという必須アミノ酸を多く摂取すると、うつ病が改善したというアメリカの大学の研究結果があるようです。

眉唾ですが試してみる

トリプトファンが多く含まれているという乳製品は、毎日牛乳をカフェラテにして、食パンにバターを乗せて食べています。

それでも特に改善したという感じはしないので眉唾なんですが、手軽にできることなら試してみようということで、バナナを買ってきました。

一房4本のバナナです。

1日1本食べてみようと思います。

4日で改善するほど即効性があるとは思えませんが、そのまま食べられるので手軽にできます。

終わりに

4日間試してみて、良さそうなら楽天で大量買いして今後も続けてみます。

手始めに1本食べてみたんですが、あまり甘くないです。

まだ熟してないのか…

不安感と無気力で何も手につかないのを脱せれば良いんですけど。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次