GoPro Hero7 Blackで4k60fps動画を撮りましたがカクカクです

  • URLをコピーしました!

理想と現実のギャップにいつも打ちのめされている、メンヘラナマポおじさんです。

目次

4k60fpsで撮った動画がパソコンで見られない

GoPro Hero7 Blackを購入して、早速自転車に乗って犬とサイクリングをしてきました。

その模様をネックストラップに付けたGoProで撮ってきたんですが、パソコンに転送して見ようとしたらカクカクでした。

デスクトップパソコンではあるんですが、オンボードでしかも7年前に購入したsandy bridgeです。

4k60fpsの動画を再生できるスペックではなかったようです。

iphone XSではヌルヌル再生できる

驚いたことにスマートフォンであるiphone XSではサクサク再生できました。

こんな小さなボディなのにデスクトップパソコンよりハイスペックということですかね?

appleのホームページで「cpuが賢くなりました」と謳われていますが、看板に偽りはなかったようです。

日進月歩だとは思いますがデスクトップパソコンより高性能なのは凄いですね。

パソコンを買い換えたくなりました。

macbook proが欲しい

7年前のデスクトップパソコンより、現在のノートパソコンの方がハイスペックなのは火を見るより明らかです。

macbook proが欲しいです。

以前「貯金してmacbook proを買います」という記事を書きましたが、4k動画を再生、編集するという目的ができました。

といっても購入する資金の目処が立つのは2020年の1月から2月頃になりそうなので、随分気の長い話になりますが。

取り敢えずエンコードで4K→フルHDに変換

フリーソフトをいくつか試して、4k動画を1080pのフルHD動画に変換してみています。

これがなかなか時間のかかる作業で、無駄に電源が大きいデスクトップパソコンなので、来月の電気代の請求が恐ろしいことになりそうです。

終わりに

次からは4Kではなく2.7Kで録画しようと思います。

それでもカクツクようならフルHDで。

録画したものを見るまでのハードルが高すぎると、モチベーションが続かなそうですからね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次