実家がなくなりました

  • URLをコピーしました!

もう帰れる実家がない、メンヘラナマポおじさんです。

目次

住宅ローンの返済ができず競売に

私が生活保護を受けるようになる直前のこと、20年住んでいた実家が住宅ローンの返済ができなくなったことで裁判所の競売にかかりました。

断片的な情報しかわかりませんが、地方の不動産業者に落札されたようでした。

その後私は「期日までに退去するように」との通告を受け、生活保護を受けて現在の家に引っ越しました。

実家が他人のものに

夜中2時過ぎ、寝られなくてふとGoogle earthで実家の住所を検索してみると、家の外壁が綺麗に塗り直され色が変わり、外門には新しい表札が付いていました。

住宅兼お店になっているらしく、サロンの看板も出ていました。

帰れる実家はもうない

両親は協議離婚に向けて話し合っているようでした。

もう何年も前の話で、現在どうなっているのかは私は知りません。

不動産業者が所有しているならまだ可能性はありましたが、既に新しい住人が住んでいるということで、もう私に帰れる実家はなくなってしまいました。

終わりに

無力な私にはどうにもならなかったことですが、帰れる場所がなくなるというのは精神的に来るものがあります。

今夜も眠れない夜になりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次