iphoneにDNSCloakを導入して広告を断捨離しました

  • URLをコピーしました!

無駄な広告データの読み込みで時間や通信量を無駄にされたくない、メンヘラナマポおじさんです。

目次

DNSCloakで広告を断捨離

ウェブサイトの広告を除去するのにお金を払っては本末転倒では?ということで、無料で導入できるDNSCloakというアプリを導入しました。

必要なアプリは「ショートカット」と「DNSCloak」だけです。

やり方は下記のwikiを参照。

なんj adguard部

DNSCloakを導入した結果

アフィリエイトのリンクは消せませんが、Googleアドセンスなどの広告は消えました。

特にウザったかった画面の上や下に固定されていた広告を除去できたのは、ネットサーフィンをするのにストレスが激減するのではないでしょうか。

ただ時々wifiが途切れて、4G接続になる不安定さが気になります。

これが新たなストレスになっていますが、痛し痒しですね。

終わりに

私を含め最近は一般人もブログやウェブサイトを運営していますが、それには広告がつきものです。

なるべく邪魔な広告を排除して閲覧したいのは、誰もが望むことですよね。

ストレスが減ると良いんですけど、しばらく様子を見ます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次