Vornado(ボルネードorボルナド)のサーキュレーターを買いました

  • URLをコピーしました!

節約はしたいですが、暑いのは嫌なメンヘラナマポおじさんです。

冷房効率を上げるために、Vornado(ボルネードorボルナド)のサーキュレーターを購入しました。

目次

2DKでエアコンは1つ

2DKの賃貸アパートに住んでいます。

2つの部屋は襖で仕切られていましたが、襖を取っ払って1部屋として使っています。

と言いますのは片方の部屋にしかエアコンが付いていないからです。

さらにエアコンが付いている側の部屋は、騒音を出す隣人と接している部屋なので、そちらの部屋で過ごすことはできません。

エアコンが何畳用かはわかりませんが冷房効率を上げるために、この度サーキュレーターを導入することにしました。

Vornado(ボルネードorボルナド)とは?

今回購入したサーキュレーターはVornado(ボルネードorボルナド)という、アメリカのメーカーの物です。

世界で初めてサーキュレーターを作ったのが、このVornado(ボルネードorボルナド)らしいです。

そろそろサーキュレーター導入する? 海外モデル6台を一気にレビュー

feedlyに登録している定期的にチェックしているサイトで、ふと記事を読んだから気になってしまったんですよね。

上のレビュー記事でも評価の良かったVornado 660というサーキュレーターを買いました。

私の好きな黒があったのが決め手でした。

Vornado 660を早速使ってみた

エアコンのある部屋から、エアコンのない部屋の天井に向けて弱で風を送ってみました。

エアコンは除湿を弱で点けています。

エアコンのない部屋の一番奥に置いたベッドで横になっていると、風の流れを肌で感じます。

エアコンもサーキュレーターもどちらも弱運転なのに、です。

低電力で涼しさを感じやすくなったので、エコではないかと思います。

今日はまだ最高気温が28度なので、夏の盛りを冷房の何度設定で乗り越えられるか楽しみです。

終わりに

電気代が安くなるといいですね。

サーキュレーターは夏だけじゃなく冬も使えるようなので、寒さに震えながら寝袋でジッとしている必要もなくなるかもしれません。

弱運転は1時間で1円以下の電気代らしいので、この風量ならコストパフォーマンスが高いですよ。

良い買い物をしたと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる