【ミニマリスト】煙管用煙草の残り葉を1つにまとめてパッケージを断捨離しました

  • URLをコピーしました!

恥ずかしながら喫煙者の、メンヘラナマポおじさんです。

目次

煙管用煙草「宝船」

煙管用煙草の宝船という銘柄を吸っています。

20g入りで560円です。

20gと言われても、どれくらいかわかりづらいと思うので例えます。

煙管で煙草を吸うようになる前、紙巻き煙草のセブンスターを1日1箱から1箱半くらい吸っていました。

煙管に変えてからは20g入りの宝船1つで、4日から5日もちます。

かなりコストパフォーマンスは良いのではないでしょうか。

残り葉を集めて、パッケージを断捨離

4日目5日目になってくると、煙草葉が乾燥してまとまりづらくなってきます。

そうなったら次の煙草を開けるんですが、残り葉を集めてまとめて加湿して吸うのに取っておきます。

20g入りのパッケージがパンパンに膨らむくらい、残り葉が集まりました。

終わりに

煙草を吸っているとコロナウィルスに感染しづらくなる可能性がある、という論文が出たようです。

フランスだったか、ニコチンをパッチで血中に取り入れて感染しづらくなるのか実験も行われているようです。

正直眉唾ですが、煙草を吸っていて良いこともあるかもしれないんですね。

喫煙歴があると肺炎が重症化しやすくなるらしいので、コロナウィルス対策に煙草を吸い始めるメリットはないと思いますが、面白いですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる