バスフィッシングで有名な湖に釣りに行ってきました

  • URLをコピーしました!

いくらe-bikeでも片道15kmはケツが爆発しそうな、メンヘラナマポおじさんです。

目次

思ったより早く届いたネコリグ

Amazonで注文していたネコリグ用のワームや仕掛けが、土曜日に届く予定が早まり金曜日に届きました。

睡眠薬を飲んで寝ている間に来ていたみたいで不在通知が入っていたので、電話して再度来ていただきました。

Amazonデリバリープロバイダだと思うんですが、早く届けてもらえて良かったです。

バスフィッシングで有名な湖

土曜日が梅雨の中の晴れ間で、ネコリグが土曜日に届くと思っていたので、実際にネコリグを使えるのは週明けの梅雨の晴れ間以降だと思っていました。

しかし金曜日に届けてもらえて土曜日の釣りに間に合うので、気合を入れて片道15km離れた私の住む県で有名なバスフィッシングの名所に行くことにしました。

朝の4時前に家を出て、明るくなる頃には釣りを始められるように出発です。

日が昇って暑くなると釣りをする気分ではなくなるので、午前中が勝負です。

釣りに行く支度

e-bikeの電池をフル充電して、2日使ったリールに巻いているライン(釣り糸)を新品に巻き替えます。

届いたネコリグも、釣り場ですぐに使えるように仕掛けを作成しました。

さらに20年前に使っていた埃まみれの釣り具を入れるバッグを、風呂場で洗ってベランダに干します。

今まではナップサックに放り込んで釣りをしている間背負っていましたが、釣り場でルアーを換えたりするのにいちいち下ろしてルアーボックスを取り出して、ルアーを付け替えてルアーボックスをナップサックに戻して背負うというのが面倒なので、これでQOLは上がるはずです。

ブラックバスがスレ切った湖

何十年も前からブラックバスの名所として有名だった湖らしく、ブラックバスはスレ切ってポッパーやクランクベイトには無反応でした。

それでも名所になるくらい有名な湖で釣りができることや、プラグ好きな私はプラグを投げて巻いているだけで楽しいので、来ることができて良かったです。

残念なことに根がかりでお気に入りだったSR-X グリフォンとフラッシュミノー110、ネコリグ2セットをロストしました。

グリフォンはショックが大きくて、それ以降はネコリグしか使いませんでした。

結果はネコリグで1バイトありましたが、上手く合わせられずバレました。

散々ですね。

午前7時の朝日ですら今の私には暑すぎるので、8時前には終わらせて帰ってきました。

終わりに

朝の早い時間であれば車の通りが少ないので、e-bikeでぶっ飛ばせば40分くらいで到着しました。

帰りは車の通りが多かったので50分くらいかかりました。

ボイルを何度も見たのでブラックバスが居ることは確実ですが、バス狙いヘラブナ狙いの釣り人の数が多く、その割に誰も釣れている人を見ませんでした。

噂通り相当なハイプレッシャーですね。

毎回往復1時間半以上かかるのは肉体的にしんどいので、しばらくはあの湖に行くことはないかな。

くたびれ果てました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次