次世代電動ガンのAK47 type3が届きました

  • URLをコピーしました!

衝動買いで首が回らなくなっている、メンヘラナマポおじさんです。

10%オフクーポンに釣られて購入した、次世代電動ガンAK47が届きました。

目次

次世代電動ガン AK47 type3開封の儀

長い大きなボール紙に包まれた箱に、小さい箱がプチプチに包まれて貼り付けられていました。

その小さい箱には同時購入した充電池、充電器、BB弾が入っていました。

なかなか立派な外箱です。

美しい…

思わず見惚れる質感の良さです。

重量感もあり、本物のAK47を触ったことはありませんが、きっとこんな感じなんだろうと思わされます。

弾込め

充電池を充電している間に説明書に目を通し、カートリッジにBB弾を詰めました。

まずはAK47の上に乗っている中が空洞になった細い棒にBB弾を詰めます。

棒に黒い線が引いてあり、そこまでBB弾を詰めると45発らしいです。

カートリッジには90発入るので、同じ作業を2回繰り返します。

空洞の棒の先端をカートリッジの投入口に押し当て、細長い棒で押し込むという火縄銃の弾込めのような感じです。

終わりに

充電池がフル充電完了するまで4、5時間かかるらしいので、一旦お預けです。

充電が完了しても家の中で撃つのは怖いですね。

威力がどれくらいあるのか想像もつかないので、跳弾で窓やテレビが傷付かないか…

夜になったらこっそり近所の公園に行って試し撃ちしてみますかね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次