iphone XSの画面がチラつくようになったので設定をいじりました

  • URLをコピーしました!

約2年使っているiphone XS。

iphone12が思ったほど進化していなかったので、このままiphone XSでもう1年続投するつもりですが、画面がチラつくようになってきました。

目次

iphone XSの画面のチラつき

普通に使っている分には問題はないんですが、YouTubeの公式アプリを横向きにして動画を観ていると、画面が絶えずチラチラとチラつくようになりました。

  • iOS14にアップデートする前はこんなことはなかったような?
  • 有機ELディスプレイなので2年使って寿命がきたのか?

など考えてみましたが、ググってみるともしかしたら回避できるかもということでやってみました。

設定変更で解決

「設定」→「アクセシビリティ」→「画面表示とテキストサイズ」→「ホワイトポイントを下げる」

「ホワイトポイントを下げる」がオンになっているのをオフにしたところ、YouTubeアプリで横画面で動画を観てもチラつかなくなりました。

悪さをしているのはこの設定ですね。

デフォルトで80%になっていた数値を10%刻みでいじること数回、50%にしたところオンにしたままでもYoutubeアプリで横画面で動画を観ても画面がチラつかなくなりました。

終わりに

そろそろスマホ買い替えなきゃいけないのか?

お金ないのに…

と若干ストレスに感じていましたが、無事お金をかけず解決できました。

電池がへたってきたので交換したいところですが、5Gのミリ波に対応した真正5G iphoneが発売される来年以降までiphone XSを使い倒したいと思います。

iPhone 12を5G「だけ」で買うと後悔する、たぶん

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次