【ミニマリスト】煙管用煙草の残り葉をまとめてパッケージを断捨離しました

  • URLをコピーしました!

恥ずかしながら喫煙者の、メンヘラナマポおじさんです。

目次

煙管用煙草 宝船

宝船という煙管(キセル)用の銘柄を吸っています。

一袋20g入りで増税前560円、増税後590円です。

紙巻き煙草を吸っていた頃は、セブンスターを一日一箱から一箱半吸っていましたが、煙管に変えてから四日から五日で一袋のペースです。

どんぶり勘定ですが、煙草代が1/4から1/5程度に減っています。

我慢せず吸いたいだけ吸って月2950円くらいなので、かなりお得なんじゃないでしょうか。

最近また煙草税が増税されたので、煙管お勧めです。

残り葉を集める

四日から五日目になると、煙草葉が乾燥して煙管に詰めにくくなります。

そうなると新しいのを開けるんですが、残り葉も勿体無いので取ってあります。

取っておいた残り葉を一つにまとめて、パッケージを断捨離しました。

毎月恒例の行事です。

終わりに

まとめた残り葉は後ほど加湿して吸うつもりですが、もう既に20g入りパッケージが三個パンパンになっています。

そろそろ消化しなくては。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる