マイナンバーカードを受け取り、マイナポイントの申し込みをしました

  • URLをコピーしました!

マイナポイント欲しさにマイナンバーカードの申請をしていた、メンヘラナマポおじさんです。

目次

マイナンバーカード受け取り

マイナンバーカードの申請から4週間弱、ポストに役所からの封書が入っていました。

開封してみると「マイナンバーカードの発行準備ができたので受け取りに来るように」と。

受け取りの葉書が封入されていたので、それに署名、捺印をして早速受け取りに行ってきました。

持っていったものは

  • 封入されていた葉書
  • マイナンバー通知カード
  • 身分証明書(運転免許証)

です。

平日だからかほぼ待つことなく手続きができました。

暗証番号は2つだけ

  • 署名用電子証明書暗証番号
  • 利用者証明用電子証明書暗証番号
  • 住民基本台帳用暗証番号
  • 券面事項入力補助用暗証番号

事前に上記の暗証番号を4つ決めてくるようにとあったのでメモして行ったんですが、4桁の数字の3つの暗証番号は共通の番号で登録できるようでした。

なので英数字混じりの署名用電子証明書暗証番号と、共通番号の2つ決めていけば充分だったわけですね。

手続きは30分程度

申請書一式と身分証明書などを提出して、最後に電子端末で自分で2つのパスワードを入力して、マイナンバーカードを受け取って終了です。

全部ひっくるめて30分程度でした。

マイナポイントの申し込みもその場でできるようでしたが、自宅で自分でできるので断ってきました。

マイナポイント申し込み

帰宅して念願のマイナポイントの申し込みをしました。

マイナポイントアプリを開き、先ほど決めた4桁の数字の暗証番号を入力し、iphoneでマイナンバーカードをスキャンして、各自お望みの金融業者のマイナポイント申請情報を入力して終了です。

躓いたのはiphoneにバンパーを付けていたせいで、マイナンバーカードをスキャンできなかったことくらいですね。

ギルドデザインのジェラルミン削り出しソリッドバンパーというものなんですけど、専用の六角で外して付け直すハメになりました。

5mmくらいの厚みしかないのに干渉するとは。

マイナポイントはSuica

マイナポイントを申し込むと、2万円利用で5千円分のポイントがもらえます。

最初はメインで使っているクレジットカードの楽天カードでマイナポイントを申し込もうとしたんですが、Suicaだと5千円分+おまけで千円分のボーナスポイントがもらえるということで、Suicaにしました。

モバイルSuicaにチャージして、イトーヨーカドーで食料品のお買い物をするのに使います。

終わりに

今日は通院日で外に出たので、ついでに役所へも行ってきました。

面倒でしたが、これで6千円分のポイントを貰えるのならまあ悪くはないですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる