ポケットモンスターソードを買いました

  • URLをコピーしました!

ポケモン第一世代のメンヘラナマポおじさんです。

目次

どハマりしたポケモン赤緑

初代ポケモンの赤緑の時小学生で、ドンピシャ世代です。

コロコロコミックの漫画を読んで興味を持ち、ゲームショップなどに在庫の問い合わせ電話をし、近所のデパートで緑が一本だけあるということで飛んで買いに行きました。

リザードンの格好良さに惹かれたので、御三家はヒトカゲを選択。

それからというもの、クラスの友達とポケモンの交換と対戦の毎日でした。

ヒトカゲしか育てず、リザードンのみでジムも四天王もライバルも全クリしました。

パラサイトのキノコ胞子(100%眠らせる技)を駆使してポケモンを乱獲し、レベル100にする裏技で強制進化させ、道具増加バグで量産したマスターボールで150匹集め切りました。

いとこからバグで作られたミュウを貰い、通信ケーブルを用いたポケモン分裂バグで友達にミュウをばら撒いていました。

終盤になると分裂バグで量産した、ミュウツー6匹対ミュウツー6匹という不毛な対戦をしていました。

そしてコロコロコミックの応募者限定販売のポケモン青にも応募。

販売延期でポケモンに飽きた頃に届いたのは懐かしい思い出です。

金銀はサラッと

そして中学生になった頃、ポケモンに続編が発売されるということで金銀を両方購入しました。

しかしポケモンの数が増えたことで一体一体のデザイン性が落ち、赤緑ほど魅力的なモンスターに出会えず、サラッと全クリしてホウオウとルギアを捕まえるだけで終わりました。

終わりに

金銀以降は完全にポケモンから離れていたので、20年以上振りのポケモンになります。

3Dになったということで、隔世の感がありますね。

今はポケモンが何匹いるのか知りませんが、さすがに全種コンプリートはする気はありません。

小学生の頃リザードンに魅了されたように、格好良いデザインのポケモンがいたら使い込んでいきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次