キャッシュレス生活のために遠くのスーパーに行っていたのを辞めます

  • URLをコピーしました!

無駄なことをしていたことに気づいてしまった、メンヘラナマポおじさんです。

目次

ほぼキャッシュレス生活

ネットショッピングはもちろん、食料品を買いに行くスーパーもクレジットカード払いで、月に一度煙草専門店で煙草を買う時以外はキャッシュレス決済で済ませていました。

最近ダイエットをするために冷凍ブロッコリーを食事メニューに取り入れているんですが、安く買えるのが業務スーパーです。

最寄りの業務スーパーは現金払いのみなので、クレジットカード払いができる少し離れた業務スーパーへ行くようにしていました。

一部現金払いに戻す

冷凍庫の中のブロッコリーのストックがなくなってきたので、少し離れた業務スーパーへ行ったんですが冷凍ブロッコリーは売り切れていました。

たまたま財布の中に現金を入れていたので、仕方なく自宅から一番近い業務スーパーへ行って、冷凍ブロッコリーを現金払いで買って帰ってきました。

考えてみれば一ヶ月の冷凍ブロッコリー代は4千円ほど。

これを1%還元のクレジットカードで支払った場合、40円分の還元を受けられるわけです。

たったの40円…

e-bikeで業務スーパーへ行くので、電池の充電にかかる電気代を考慮すると、全くお得感はありません。

終わりに

現金をおろしに銀行に行くのを面倒だと思ってキャッシュレス生活をしていましたが、週に一回遠くのスーパーに行くというとても無駄なことをしていたようです。

これからは月に一度、一ヶ月分の冷凍ブロッコリー代をまとめて銀行から引き出すことで対応しようと思いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる