生活保護だけど普通二輪免許を取りたい

  • URLをコピーしました!

バイクに憧れがある、メンヘラナマポおじさんです。

目次

125ccのバイクに乗りたい

現在生活保護という身の上ですが、生活保護でも125cc以下のバイクなら所有できるそうです。

ケースワーカーの許可がいるとかいらないとか、どっちなんだかわかりませんが、125ccは普通自動車免許で乗れる50ccと違い30kmの速度制限がなく、二段階右折をする必要もありません。

こうなると車体価格がそれほど変わらないので、どうせなら50ccより125ccに乗りたいですよね。

普通二輪免許を取りたい

125ccは小型限定普通二輪免許があれば乗れるようですが、その免許取得にかかる費用や時間を見てみましょう。

  • 小型限定普通二輪免許(普通自動車免許ありの場合)

技能10時間、学科1時間

教習料金およそ9万円

では今度は小型に限定しない、400ccまで乗れる普通二輪免許はどうでしょう。

  • 普通二輪免許(普通自動車免許ありの場合)

技能17時間、学科1時間

教習料金およそ12万円

3万円しか変わらなくて技能時間が7時間しか変わらないなら、普通二輪免許を取った方がコストパフォーマンスは高そうです。

終わりに

経済的に今すぐは無理ですし、何より夏のこの暑い中で教習を受ける気にはなれませんが、涼しくなったら教習所に通ってみたいですね。

e-bikeがあるので実際にバイクを買うかどうかはわかりませんが、時間だけは無限にある今免許だけでも取っておきたいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる