【大型二輪教習】第二段階5時限目を受けてきました

  • URLをコピーしました!

今日は朝イチから教習です。

どうも、着々と大型二輪免許に近づいている、メンヘラナマポおじさんです。

目次

大型二輪教習、第二段階5時限目

今回は卒業検定のコース2つを交互に走りました。

教習車との相性が悪かったのかクランクでパイロンに突っ込み、急制動で前輪がロックしてバイクを転かしました。

教習車の癖に慣れて以降は特に問題なくコースを走れました。

スラロームが難しくて必死にアクセルを吹かしても7.4秒で、基準タイムの7秒には届きませんでした。

アクセルを吹かすとパイロンに当たりそうになるので、減点覚悟で普通二輪教習の時のように最初と最後だけアクセルを使って、それ以外は惰性で行こうかと思います。

何度か波状路をやりましたが、一度だけ教官にタイムを測ってもらったら4.何秒でした。

5秒以上かけないといけないので、これも減点ですね。

ただ波状路でエンストしたら即終了なので、安全策で走り抜けてしまおうと思います。

終わりに

今回はほぼ自由に走ることができました。

残り教習時間も少ないので、卒業検定に向けて減点覚悟の安全な走り方を追求した方が良さそうですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる