パソコンのHDDがいっぱいになったので、crucialの外付けSSDを買いました

  • URLをコピーしました!

お得にお買い物がしたい、メンヘラナマポおじさんです。

目次

パソコンのHDDがいっぱいに

10年以上前に購入したデスクトップパソコンを使っています。

お金に余裕ができたらグラフィックボードを買おうかとフルタワーケースにしたんですが、お金に余裕ができることはなくオンボードのままです。

内蔵HDDが1TBあるんですが、音楽ファイルや映画ドラマアニメの動画ファイル、飼っていた犬の写真ファイルなどで残り40GBを切っています。

容量が100GBを切ったあたりから、パソコンの動作が目に見えて遅くなっていたので、外付けSSDを購入することにしました。

crucial x6 4TBを購入

残念ながら私のパソコンはUSBの規格が2.0すら満たしていないので、転送速度に関しては全く期待できないんですが、そのうちmacbookを買いたいと思っているのでHDDではなくSSDにしました。

SandiskやSAMSUNGなどSSDを販売しているメーカーは色々ありますが、容量が多く値段が安めのcrucial x6という4TBの外付けSSDを購入しました。

SDカードでいつも選んでいたSandiskと迷いましたが、レビューでcrucialの方が転送速度が早いというのを読んでcrucialに決めました。

USB-C USB-Aケーブルも購入

crucial x6にはUSB-Cケーブルが付属しているようですが、10年ものの私のデスクトップパソコンにはUSB-A端子しかありません。

そのままでは使えないので、ankerのUSB-C USB-Aケーブルも併せて購入しました。

今のデスクトップパソコンを使っている間だけ必要なものなので、USB3.0のケーブルでも良かったんですが、USB3.1でも3.0でもお値段にそれほど差はありません。

値段に差がないのなら性能が良い方がいいので、USB3.1のケーブルを買いました。

終わりに

ここ数年パソコンのHDDが足りなくなる度に、いらないファイルはないか探して消してなんとか間に合わせてきました。

しかしニコンのミラーレスカメラを購入して、写真1枚あたり45MBくらいのサイズがあるので、さすがにそろそろ増設しないとどうにもならなかったので、外付けSSDの購入に至りました。

楽天マラソンに合わせてお得にお買い物ができて良かったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次