身軽であるためにポイントカードは持ちません

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

storusのスマートマネークリップを購入し、キャッシュレスが加速しているメンヘラナマポおじさん(@MenhealerOjisan)です。

あわせて読みたい
楽天で注文していたstorusのマネークリップが届きました 楽天で注文していたstorusのマネークリップが届きました。 キャッシュレス推進中のメンヘラナマポおじさん(@MenhealerOjisan)です。 【開封の儀】 変にテカり過ぎず落...
目次

ポイントカードは持ちません

ポイントがあるようなお店は週に一度食料品を買いに行っている最寄りのスーパーくらいしかないんですが、そのスーパーもお店独自のポイントカードを発行しているようです。

今までレジで聞かれても断っていたんですが、お得なら作ってみようかと思いスーパーのホームページを辿って調べてみました。

結果から言いますと、ポイントカードは作らなくて正解でした。

200円ごとに1ポイントもらえて、500ポイント貯まると500円分の割引券がもらえるというシステムでした。

200円×500ポイント=10万円

10万円分そのスーパーでお買い物をしなきゃいけないんです。

私の買い物のペースですと、一年以上、週に一回買い物に行ってやっと達成できることになります。

気が遠くなりそうな話です。

マネークリップの容量を取ってまで、一年以上通いつめてポイントを集める価値があるとは思えないので、私はポイントカードは持たなくていいという結論に至りました。

最後に

ときどき「現在pontaポイントが何ポイントあります」というメールが来ます。

10ポイントくらいしか貯まっていないので、これも必要ないです。

ただpontaカードはgeoの会員証も兼ねていたと思うので、レンタルする可能性を考えて処分はしないでおきます。

使うかわからないのに残しておくのはミニマルではありませんが、今は目をつぶりましょう。

私はポイントカードが必要ない、Amazon、楽天、ヨドバシドットコムのポイントだけを集めることにします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スパムを防ぐため承認制にしていますが、ご意見の賛否を問わずスパム以外は承認しています。(返信するとは言っていない)コメントお待ちしております。

コメントする

目次