アメリカ移住に備えてアメリカンエキスプレスのクレジットカード申し込みを考えています

  • URLをコピーしました!

ここではないどこか症候群のメンヘラナマポおじさんです。

目次

アメリカ移住したい

これまで何度かアメリカに移住したいという記事を書いてきました。

あわせて読みたい
新天地を求めてアメリカのグリーンカードに申込みました 母国日本に生きづらさを感じている、お先真っ暗どん詰まりのメンヘラナマポおじさんです。 【グリーンカードの抽選に応募】 アメリカは世界一の国で、貧富格差の大きい...

アメリカは信用社会

アメリカは社会保障番号とクレジットカードがないと賃貸契約もできない国らしいです。

でもアメリカのクレジットカードは、アメリカのクレジットヒストリーを積んでいないと発行できないとか。

…外国人がアメリカに移住した場合、母国のクレジットヒストリーが通用しないのにどうやってクレジットカード発行に漕ぎ着けるの?と疑問になりますよね。

解決策はいくつかあるようです。

  • デポジット式のクレジットカード
  • ワールドワイドな発行元のクレジットカード

デポジット式のクレジットカード

デポジット式というのは事前に幾ばくかのお金を先払いしておいて、それが限度額のクレジットカードを発行してクレジットヒストリーを積むというものらしいです。

プリペイドカードやデビットカードのようですが、滞りなく引き落としができていれば先払いした金額はプールされ、クレジットヒストリーが積めるようです。

ワールドワイドな発行元のクレジットカード

アメリカンエキスプレスのクレジットカードは発行元がアメリカの会社です。

ご存知の通り、日本でも発行されています。

最低ランクのアメックスグリーンでも年会費が一万三千円かかるという、ラグジュアリーなクレジットカードです。

Global Card Relationship

アメリカンエキスプレスはクレジットヒストリーが国を問わず共通しているらしく、日本のアメリカンエキスプレスで積んだクレジットヒストリーで、アメリカでクレジットカードを発行できるようです。

終わりに

アメリカに移住するのはグリーンカード(永住権)の抽選に当たったらなので、いつになるのか、そもそも当たるのかわかりませんが、日本にいる時からできるのはアメックスでクレジットヒストリーを積んでおくことですね。

年会費がかかるので永住権が当たらなければ無駄になってしまいますが、未来への投資ということでそのうち申し込んでみようと思います。

永住権当たらないかな。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる