生活保護だけど楽天で4万円引クーポンが配布されていたのでiphone13を買いました

  • URLをコピーしました!

思わぬ出費に頭を悩ませている、メンヘラナマポおじさんです。

目次

楽天でiphoneが4万円引きに

楽天モバイルでiphone12シリーズ、13シリーズが4万円引きになるクーポンが配られました。

案の定、iphoneの争奪戦になりましたが、私もiphone13 128GBモデルを確保することができました。

現在は数年前に購入したiphone XSを使っているんですが、電池の最大容量が劣化して交換サインが出ています。

1日に何度も充電しなくてはいけないのが煩わしいです。

さらにマスクをしたままface idを解除できるのは、iphone12以降だけ。

引きこもりなのでまあ今のままでも問題ないと言えばないんですが、3G回線が停波になるということで今は安く端末を買いやすいのではないか?

また今年出るiphone14は、Pro以外はcpuが現行機と同じという情報もあります。

だったらこのタイミングでiphone13を買っておいた方がお得なのではないか?と購入に至りました。

契約ミス

新規で回線契約をしたんですが、楽天モバイルはこれで2回線目なんですよね。

1回線目はesimで、 iijmioの物理SIMとデュアル回線で運用しています。

1回線目を解約して、2回線目を0円運用しようと思ったんですが、争奪戦だったのでsimカードありで申し込んでしまいました。

これではデュアルSIM運用ができません。

チャットサポートにesimに変更してもらえるように問い合わせているんですが、混雑しているようでなかなか返信が来ません。

終わりに

もしsim変更ができないようなら、今回契約した回線を即解約か即mnpすることになるかも知れません。

ブラックになりそうなことは避けたいですが、どうなるか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次