うつ病生活保護受給者の総資産【2022年7月末時点】

  • URLをコピーしました!

物欲が次から次に湧いてきている、メンヘラナマポおじさんです。

目次

2022年7月末時点の総資産

2022年7月末時点の、クレジットカードや家賃が引き落とされた後の預金残高は146500円でした。

財布の中には1.8万円入っています。

さらにメルペイポイントが237500円分あります。

合算すると40.2万円です。

6月末時点の総資産は43.3万円でしたので、3.1万円減っています。

まあ偶数月は障害年金が入るので、奇数月の今月よりは総資産が多いのは当然です。

貯金する目的

これまではニコンのフラッグシップカメラや大三元ズームレンズ、メモリーカードなどを買うつもりで目標金額100万円で貯金をしていました。

しかしここに来て貯金する目的が揺らいでいます。

もう既にカメラの予約はしていて、入荷次第支払うことになっているんですが、今のうつ病でひきこもっている自分がカメラを購入しても碌に使わないのでは?と迷い始めています。

入荷後キャンセルすることもできるので今すぐ決断をする必要はありませんが、買うかどうかはよくよく考えた方が良さそうです。

終わりに

はじめに物欲が次から次に湧いていると書きました。

今の身分や資産で手に入るものではありませんが、少しでも目標に近づくためこのまま貯金を続けようかとも思っています。

生活保護受給者という身の上なので、その場合は銀行口座ではなくタンス預金することになりますが。

現金はあまり動かしたくないので、面倒ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次