うつ病でひきこもっていたら糖尿病になってしまったようです

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

恐れていた糖尿病になってしまったようです。

どうも、メンヘラナマポおじさん(@MenhealerOjisan)です。

目次

A1c-Lc-NGSが10%超え

うつ病で精神科を受診しています。

3ヶ月に1回くらい血液検査を受けているんですが、それによると私は糖尿病になってしまったようです。

糖尿病か判断する基準にA1c-Lc-NGSと血糖値を見られるようなのですが、私はA1c-Lc-NGSが10.7%で、ググってみたところ要入院レベルの数値らしいです。

5.5%までで正常、5.6%で検査に引っ掛かり、6%台で糖尿病予備軍、7%を超えると合併症のリスクあり、8%以上はいつ合併症を起こしてもおかしくない他の病気でも手術ができない状態、9%以上は糖尿病による倦怠感疲労感を感じやすく感染症が重症化しやすい状態、10%以上は糖尿病の治療のために入院を勧められるレベル、らしいです。

糖尿病で怖いのは足が壊疽して切断しなくてはいけなくなったり、失明したりすることです。

死ぬよりも怖いです。

食事制限していたはずが

ここ2年くらい食事制限していたんですよね。

食事回数を減らしたり、ローカロリーなものにしたり。

しかしホットケーキを毎日食べたり、節約のために炭水化物で胃を埋めようとしたりしていたのが良くなかったのか、こんな有り様です。

直近ですと口寂しい時にのど飴をバリバリ、2日で1袋空けるくらい食べ続けていたのが良くなかったのかも知れません。

毎日食べていたバニラヨーグルトとアイスも良くなかったか…

甘いものと炭水化物をやめます

糖尿病を専門にしている病院のホームページなどを読むと、A1c-Lc-NGSが10%を超えると食事制限をしても手遅れみたいに書かれていますが、やらないよりはやった方が良いと思うので、主食にしていた玄米を食べるのをやめます。

白米より玄米の方が良いかと思っていたんですが、白米に殻が付いたままなのが玄米ですからね。

白米を食べているのと変わりありません。

白米がダメなら玄米も当然ダメです。

毎日食べていたバニラヨーグルトも砂糖が入っていると思うので、今冷蔵庫にある分を食べ切ったらもう買いません。

同じく毎日食べていたアイスも封印します。

アイスは賞味期限を気にしなくて良いので、A1c-Lc-NGSが落ち着いたらご褒美ということで。

のど飴は原材料に砂糖と書かれているので、咳が止まらないような本当に喉が痛い時だけにします。

今後は豆腐とサラダチキンだけを食べて様子を見ようと思います。

牛乳も毎日1L以上飲んでいましたが、飲み過ぎですね。

減らした方が良さそうです。

ウォーキング始めます

暖かくなってきて、活動的になってきたのか散歩をしたいという気持ちになっていました。

それに合わせてウォーキングシューズも購入したところだったので、これは良いタイミングだと思います。

梅雨なので雨の心配がありますが、降っていない時を狙って、できれば毎日30分は散歩したいと思います。

膝の半月板を損傷しているので足に不安はありますが、まあ無理のない範囲でやってみます。

終わりに

精神科の先生も驚いていたようで、次の受診日にもう一度血液検査をすることになりました。

A1c-Lc-NGSは2ヶ月間くらいの平均値が出るらしいので、意味ないかも知れませんが悪あがきをしてみます。

足切断や失明や人工透析は嫌です。

死ぬよりも嫌なので、できることはやってみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次